• グッドリフォーム

安心リフォームの知恵(施工中の現場に行ってみる。)


リフォーム業者選びにの新基準!?

施工中の現場に行ってみる。

リフォーム業者選びのポイントのひとつに「施工中の現場に行ってみる」ことです。通常、室内のリフォーム等ではなかなか施工中の現場に行くことはできませんが、外壁塗装では、施工中の現場を直接見ることができます。

現場は正直であり、その会社の「全て」と言っても過言ではありません。

まず、以前ご紹介していた作業着を見ることも可能です。また、午前十時頃には通常、休憩の時間になっており、職人さんたちも作業の手を止めて、下で一休みしていることもあります。

そんなところでも、素顔の職人さんたちを見ることができます。一方、休憩時間以外に現場に行くとしましたら、職人さんたちの作業車をまず見てみて下さい。

車の中は、きれいに整っているでしょうか?コンビニのお弁当のゴミやたばこの吸い殻が貯まっていないでしょうか。また車は洗車をして、比較的きれいでしょうか。塗装屋さんの車はペンキがついていても仕方が無いという見方もありますが、ペンキ等もついたらすぐ拭くことできれいな状態を維持することも可能なんです。

そして、ネタ場とも言われる材料置き場も、乱れていませんか?そして、現場のネットには社名の看板シートをきちんと張っていますでしょうか。そのようなところをいろいろとご確認されてみてください。

お見積りを取られた後に、近くではどちらで施工をされているかをご確認され、さりげなくお散歩のふりをして、通りがかってみてください。ただし、たまたま片づけていないこともあるかもしれませんので、ガチガチではなく、少し大目にみていただけたましたら、助かります。

※日本建築塗装職人の会の記事より一部引用致しました。

#リフォーム #塗装リフォーム

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示