• 野中義孝

幸せリフォーム通信


平成30年新年あけましておめでとうございます。

昨年はたくさんの皆様にお世話になりまして本当にありがとうございました。

本年も更なるご支援を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

昨年のリフォーム工事で多くなってきたのが、畳の部屋をフローリングに変える工事です。以前のイメージでは若者=フローリング、年配者=畳でありましたが、最近は布団を敷いたりあげたり、畳に座ったり立ち上がったりするのが苦痛なために布団からベッド、正座から椅子での生活に変わってきていることが要因だと思います。仏間も椅子に座ってお参りされる方が増えています。

グッドホームグループで新築も毎年30~50棟建てさせてもらっていますが、和室を作られるところはほとんどなく、リビングに畳(置き畳)スペースを作るケースが多いですね。

今年の冬は昨年より寒いような気がします。我が家でも灯油の減り方が1缶多いです。皆さん方はいかがでしょうか?床・天井・窓を点検されてみてください。床であれば、カーペットを敷いたり、断熱材を床下に敷く工事もできますし、天井裏に断熱材を敷く、窓は厚手のカーテンを付ける、窓を2重にするとかの工事もあります。

またガス・電気を使った床暖房工事もあります。いろいろな工事もご提案できますので、遠慮なく連絡くださいね。

慢性的な職人不足や職人の高齢化等で工事にすぐ入れなくてご迷惑をおかけしたお宅もありましたが、最後まできっちりと仕事を完遂させますので、どうかよろしくお願いいたします。

#幸せリフォーム通信

有限会社 グッドリフォーム

地域に根づく職人仕事、塗替えリフォーム専門店

​本店:長崎市岡町2-22  渕ビル2F

​0120-111-086

日本建築塗装職人の会長崎支部

長崎市,佐世保,諫早,大村,西海,時津,長与をはじめ長崎県下での外壁塗装、屋根塗装、アパート・マンション塗装など塗装のことならグッドリフォームへお任せください。お気軽にお電話ください。

© 2016 by  Shun Kawasaki. Proudly created with AISCA PROJECT