• スタッフ

外壁リフォーム成功のポイント


風雨にさらされる外壁は過酷な条件下にさらされていると言えます。

外壁リフォームの成功のポイントを考えてみました。

外壁材に何を選ぶか・・・

この辺りは専門家の私たちにご提案をまかせて頂きたい点ですが、お施主様も知識として概要でも把握しておかれますと打合せもスムーズにいくかと思います。

外壁リフォームとは

外壁は、太陽の紫外線や風雨などから住宅を守る大事な役割があります。

外壁材を選ぶ際には、耐久性や断熱性、遮音性やメンテナンスなどの性能面などを考える必要があります。

この外壁材の性能次第で、お住いの寿命にも大きな影響を及ぼすといっても過言ではないでしょう。

最近は、性能の高い外壁材も多く出回っており、家自体の寿命も延びております。予算との兼ね合いもありますが、良質の外壁材でリフォームを行えば、メンテナンスの頻度やお住いの長寿命化にもつながるのは事実です。

グッドリフォームでは、お客様のご要望にしっかり耳を傾け、最良の外壁材や施工などをご提案させて頂いております。

外壁劣化のサインと見方

では簡単にではありますが、外壁劣化の見方のポイントをご紹介してみます。

(ヘアクラック)

髪の毛程度の亀裂が外壁表面にヒビがはいっている状態

(クラック)

上記、ヘアクラックよりも外壁のヒビが大きい状態。外壁の下地にヒビが入った状態ですので、放置すればそれだけ深刻さを増しますので、その時はご相談ください。

(チョーキング)

白い粉が外壁に浮いている状態。手で触れますと白い粉上のものが手に付着します。

紫外線などの影響で、塗装面が劣化していますので、そろそろ塗替えのサインです。

(コーキングの劣化・ひび割れ)

外壁の結合部の目地がひび割れている状態はございませんか?

もともとシーリング材は、防水性や気密性を保持することを目的としてますので、ひび割れや、はがれなどが発生してますと雨水の侵入などで、家の寿命を縮めることにつながりますので、このような劣化が目につくようでしたら、ご相談ください。

ざっと外壁劣化のポイントを解説してみましたが、気になる点がございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

#外壁リフォーム

有限会社 グッドリフォーム

地域に根づく職人仕事、塗替えリフォーム専門店

​本店:長崎市岡町2-22  渕ビル2F

​0120-111-086

日本建築塗装職人の会長崎支部

長崎市,佐世保,諫早,大村,西海,時津,長与をはじめ長崎県下での外壁塗装、屋根塗装、アパート・マンション塗装など塗装のことならグッドリフォームへお任せください。お気軽にお電話ください。

© 2016 by  Shun Kawasaki. Proudly created with AISCA PROJECT