• グッドリフォーム スタッフ

剥がれる原因、ちゃんと知ってますか?


塗装専門リフォームのグッドルフォームです。

今回の塗装についての豆知識は、壁面によって塗料を変えなければいけないということです。

具体的に言いますと「中塗り」「仕上げ塗り」の塗料は、どの壁面でもほぼ共通です。

しかし、「下塗り」塗料は、壁面に合わせて変えなければいけません。

では、それを間違えるとどうなるのでしょうか?

はい。残念ながら、数年で剥がれます。

つまり、お客様が一番不安になる原因は、このようなことだったのです。

>剥がれる原因をここで、カンタンにまとめてみます。

①壁面に合わせた塗料を知らない場合

②分かっていても、その会社の職人が間違えていた場合

③分かっていても、元請からの発注金額の少なさで、意図的に下塗りをしなかった場合

④過去の塗料が間違って塗料してあり、それを剥がすことをせずに、旧塗膜上から塗った場合、このようなケースで、必ず剥がれます。

では、次にこの剥がれを防ぐ方法についてです。

一番効果的なのは?

業者の施工内容、見積時の説明、施工中の作業に目を光らせること。ではありません!

実は、発注の経路を見直すことなんです。

※続きは来月になります。

#塗装リフォーム #リフォーム通信

13回の閲覧

有限会社 グッドリフォーム

地域に根づく職人仕事、塗替えリフォーム専門店

​本店:長崎市岡町2-22  渕ビル2F

​0120-111-086

日本建築塗装職人の会長崎支部

長崎市,佐世保,諫早,大村,西海,時津,長与をはじめ長崎県下での外壁塗装、屋根塗装、アパート・マンション塗装など塗装のことならグッドリフォームへお任せください。お気軽にお電話ください。

© 2016 by  Shun Kawasaki. Proudly created with AISCA PROJECT