有限会社 グッドリフォーム

地域に根づく職人仕事、塗替えリフォーム専門店

​本店:長崎市岡町2-22  渕ビル2F

​0120-111-086

日本建築塗装職人の会長崎支部

長崎市,佐世保,諫早,大村,西海,時津,長与をはじめ長崎県下での外壁塗装、屋根塗装、アパート・マンション塗装など塗装のことならグッドリフォームへお任せください。お気軽にお電話ください。

© 2016 by  Shun Kawasaki. Proudly created with AISCA PROJECT

  • グッドリフォーム スタッフ

外壁塗装するなら知っておこう|塗装の費用とその内訳


外壁塗装に必要なお金は少なくありません。

できれば、安く済ませつつも、質の良い工事をしてもらいたいですよね。 塗装の費用や内訳は業者が設定するので様々ですが、しっかりと確認しておく必要があります。

この記事では、見積書を読んだ時に適正な価格であるかどうか見極めるために、外壁塗装の費用の内訳を解説していきます。

外壁塗装の相場

まず、外壁塗装全体にかかる費用の相場をご紹介します。

外壁塗装は、壁材や塗料の種類で費用が変わります。 現在主流であるサイディングボードとシリコン塗料による外壁塗装で坪数が30坪の場合、おおよそ70~100万円ほどかかります。

また、坪数が多くなるほど塗り面積が広くなるので、値段は高くなります。 あくまで参考ですが、この価格より大幅に高い、または格安である場合は、何かおかしいことはないか疑った方が良いでしょう。

通常の30坪ほどの住宅で、塗装の費用を200万以上請求された場合は、もう一度見積書を見直しましょう。

逆に、費用が安すぎる場合は、手抜き工事や質の悪い工事をされる危険性が高くなります。

外壁塗装の内訳

次は外壁塗装の内訳ですが、大きく分類して4つの費用が存在します。 以下が内訳の目安です。

・材料費:20% ・工事費:30% ・諸経費:30% ・足場代:20%

*材料費 材料費は塗料や養生にかかる費用です。 塗料はウレタン塗料やシリコン塗料など、選ぶ塗料の種類によって値段は変わります。 耐久性やその他の性能も考慮して選びましょう。

*工事費 工事費はさらに飛散防止ネット、高圧洗浄など様々な工事の費用に分類されますので、細かく チェックする必要があります。

本当に必要な工事のみ行ってもらいましょう。 また工事費には、人件費も含まれます。 人件費は、職人の腕前によって変わります。

ですので、質の良い工事をしてもらおうとすると、時間あたりの人件費は高くなってしまいます。腕のある職人の方が短い期間で工事を終わらせてくれる可能性が高いので、合計の人件費は安く済む場合があります。信頼できる職人さんに工事を行ってもらいましょう。

*足場代 ところで、足場代が20%も占めていることに驚いたのではないでしょうか? もしくは「足場って何?」と思う方もいらっしゃるでしょう。 足場とは、塗装をするときに乗る場所です。 ここに職人さんが乗ったり、塗料や工具を置きます。 「足場って絶対必要なのか?」と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、工事の作業効率をあげ、安全に工事を行うために非常に重要です。

外壁塗装の足場は、1m²あたりの単価で表現されることが多いです。 多くの場合足場代は、1m²あたり1000円前後です。 この相場を頭に入れておくと良いでしょう。

まとめ

今回は、外壁塗装の費用の内訳をご紹介しました。

外壁塗装の金銭面に関する知識が備わっていると、見積書を読んだ時に業者が高額な請求をしていたり、余分な工事を追加していたりしていることに気がつけます。

ですので、外壁塗装にかかる費用とその内訳をしっかり理解しておきましょう。

#外壁リフォーム #リフォーム費用